2012年03月10日

ロマネスコ

 
 
近所の八百屋さんで、とっても面白い野菜を見つけました 



『ロマネスコ』というんだそうです。
カリフラワーと、ブロッコリーと、アスパラガスを掛け合わせたそうです。

緑色の『アポロチョコレート』がびっしりって感じですね。
人工的に開発された野菜とはいえ、この見事な模様には感動しました。
一株の大きさは、カリフラワーぐらいかな?
『ブロッコフラワー』とか、『カリッコリー』とかとも呼ばれているそうです。

葉っぱは確かに、カリフラワーやブロッコリーに似ています。
とっても立派な葉っぱだったので、茹でておひたしにしてみました。
 
食べてみての感想…… 
八百屋のおばちゃんがお勧めしない理由がわかりました 

房に分けて茹でてみると、

少し緑が濃くなりました。きれいな色です。
マグロフレークと一緒にマヨネーズであえて、サラダにしました。

食感や味は、カリフラワーに近いです。
おいしかったよ
大きめにカットして茹でたほうがいいみたい。
あえてるうちに、房がバラバラになっていきます。

フライにしたり、スープにしてもおいしいそうです

posted by じゃすみん at 22:24| 愛知 ☁| Comment(0) | Cookinng | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。