2013年10月25日

さばのゆライブ&交流会 その3

『ドエル』の奥様の道案内で、『さばのゆ』へ。
行きに一人で歩いてきた道とは違って、広い通り沿いでわかりやすい道でした。
『さばのゆ』前には私たちが一番乗りでした。
入口はこんな感じ。
P1010744.JPG
住宅街の一角にあるので、お静かにお待ちくださいとの張り紙もありました。

18:30開場です。
予約番号順に入店のため、私は最後の方。イガ友さんたちと離れてしまって、ちょっと不安…。
でしたが、最前列に座ることが出来ました。イガ友のみなさま、ありがとうございました!
この一角は、みなさんイガTを着ての参加です。
五十嵐さん側から見たら、どんな風に映ったんでしょうかねぇ?
P1010746.JPG

ドリンクをオーダーしているうちに、いよいよ私たちが入店した入口と同じところから、五十嵐さん登場です。
衣装は、緑のチェックのシャツに、杢グレーではなく、杢えんじ?のパーカー?ジャケットだったかな?
に、ベージュのチノパン。だったと思います。よくお似合いで、素敵でしたハート

今日は途中休憩を挟みません。

『愛は風まかせ』

パーカッションは西尾純之介さん。テーブルも楽器にしていい感じです。
客席との距離がとても近いので、マイクなしでもとっても声が通ります。
ということで、マイクなしの生歌で

『ディープパープル』

心に沁みます。

前日の東京タワーライブでは、外国の方から『おにいさん』と声を掛けられたそうです(^_^)
北海道のイベントでは『おじいちゃん』と声を掛けられたそうです(-_-;)
いつもは『おじちゃん』…。
私にとっては、ずっと前からいくつになっても、あこがれの『おにいさん』ですハート

いきなり「ハイサワー」っていうから驚いたわ〜。
後ろ振り向いたら、「ハイサワー」の張り紙…。
手帳に走り書きでメモっていたら、
五十嵐さん:セットリスト書いてるの?
って、急に話しかけられて、ドギマギ。
五十嵐さん:セトリっていうんでしょ?
私:はぁ…
満足に返事できずにいると、
五十嵐さん:えらいねー
って、褒められたのか?私…。
いやいや、メモリながらのライブなんて、失礼よね。
でも、書いておかないと、どんどん忘れちゃうんです(-_-;)
忘れちゃうと、余韻に浸れないから、メモして残すんです。
ごめんなさい。許してくださいm(__)m

『ペガサスの朝』
『インディアンサマー』
『ブリージーナイト』

最近の五十嵐さんお仕事たくさんしたそうですよ〜。
9/29苫前イベント
10/1〜3東京(杉さんのアフタヌーンパラダイスなどあいさつ回り?)
10/6サロマ大収穫祭
10/9札幌あずま亭
10/12富川でVOICEのコンサートのゲスト
10/17東京タワー
10/18経堂さばのゆ
10/19八王子シネマクラブ
10/24木曜8時のコンサート収録
10/25ラヂヲデイズ
ほんとだね〜。

『フォギーナイト』

『2013初夏純の鎖骨物語』
笑いごとではありませんが、笑わせていただきました。
完治まではまだかかるそうです。お大事になさって下さい。
最後に、to be continued…って出てきたから、そのうち続きができてるかも?楽しみ(笑)

休憩はありませんが、この辺りまでがライブ前半でした。



posted by じゃすみん at 07:01| 愛知 ☀| Comment(0) | 五十嵐浩晃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。